富士製旗について

私ども富士製旗株式会社は、社員一同今まで、手工業的で能率の悪いものと、一般的に認識されていた各種旗染色、刺繍等の加工技術を、時代の要求に伴い、工程管理におけるたゆまぬ研究と、染色技術、素材等の改善、品質管理の徹底、利用範囲の開拓などにより、染色、印刷、縫製等のスピード化、正確さ、更に技術面の向上に努力し、広告関係は言うに及ばず、公共性各種宣伝品、室内装飾等の要求に応えております。

刺繍旗団体のシンボルです。1枚1枚職人が全て手作業で刺繍を行います。金糸・銀糸や様々な色糸や縫い方で立体感を出します。
校旗・社旗・団体旗・町会旗・優勝旗など
詳しく見る

染旗作成した版を元に1枚1枚丁寧に染料を生地に着色します。生地の風合い、色の鮮やかさが特長。
製作数量が多い場合かなりコストダウン可能です。
旗(日本国旗・校章旗・安全旗・クラブ旗など)・のれん・袢天・のぼり旗(綿)など
詳しく見る

インクジェット・昇華転写写真や微妙なグラデーションなどを高画質でプリントすることができ、多彩なグラフィック表現を可能にします。
版が不要なため短期間・低コストで制作することができます。
旗・幕・袢天・のぼり・のれん・ゆかた・手拭・タペストリー・各種フラッグ・Tシャツ・ゼッケン・腕章等・アパレル製品
詳しく見る